二重切開法

二重切開法とは

腫れぼったい一重の目もすっきり二重に。

目もとの切開法には「全切開法」と「部分切開法」があります。
腫れぼったい一重の目の場合、眼窩脂肪を取り除き、くっきりとした二重まぶたが形成できる「全切開法」がおすすめです。
一方、何度か埋没法で二重にしてきたけれど、糸がとれてしまった方や、全切開法だとダウンタイムが長いので、もう少し手軽な手術をお考えの方には「部分切開法」をおすすめします。

腫れぼったい一重の目もすっきり二重に。

「全切開法」で、くっきり二重まぶたを手に入れる

くっきりとした二重まぶたを手に入れるには、全切開法がおすすめです。まぶたの余分な眼窩脂肪も同時に除去できるので、腫れぼったい一重の目もともスッキリした印象の二重まぶたに変えることが可能です。半永久的に持続する二重まぶたなので戻ってしまうという心配がありません。

「全切開法」で、くっきり二重まぶたを手に入れる

当院の二重切開法の特徴

特徴その1
半永久的な二重を実現。
特徴その2
まぶたのたるみも解消できる。
特徴その3
糸などの異物が残らない。

このような方に向いています

  • 半永久な二重を希望の方
  • まぶたが腫れぼったく、スッキリさせたい方
  • 埋没法をしたが、戻ってしまった方
  • 幅の広い二重にしたい方

施術の流れ

STEP
1

カウンセリング・診察

まず、まぶたの状態を診察し、ご希望のラインの形・幅などをお伺いします。不安な点、わからないことなど何でもご相談ください。

カウンセリング・診察
STEP
2

施術

局所麻酔をします。
皮膚を切開・余分な組織を切除し、縫合します。
治療時間は約40分です。

施術
STEP
3

施術後

術後、そのまま歩いてお帰りいただけます。抜糸は1週間後になります。
傷以外の洗顔は翌日から可能です。

施術後
STEP
4

アフターケア

術後に腫れや痛みなど、気になることがあれば、お電話でお気軽にご相談ください。お話を伺い、必要に応じて検診にご来院いただきます。

アフターケア

施術について

所要時間 40分程度
施術回数 術後の通院1回
痛み 局所麻酔を行ないます。
ダウンタイム 腫れ(1〜2週間)
アフターケア 当日からメイク可能。アイメイクは抜糸後からOK。
注意事項 腫れは個人差がありますが、1週間くらいは腫れます。おおまかな腫れは2~4週間でひきますが、最終的な仕上がりは約3か月後になります。

よくある質問

傷跡は目立ちますか?
術後1~3か月は赤みのある線となります。メイクで十分カバーできる範囲です。さらに時間がたつともともとある細いしわのようになり、ほとんど目立たなくなります。
術後の腫れはどのくらい続きますか?
個人差がありますが、1週間くらいは腫れます。おおまかな腫れは2~4週間でひきますが、最終的な仕上がりは約3か月後になります。
片目ずつ治療できますか?
片方の腫れが落ち着いてからもう片方を治療することも可能です。

院長からの一言

二重手術は埋没法がポピュラーですが、切開法のメリットは何より二重のラインがまず消失しないこと、まぶたの中に糸などの異物を残さないことから安全性も高い治療といえます。
腫れと傷跡がなじむまでの時間をとることができる方にはよい治療法の一つです。

料金表

施術内容 料金 備考
全切開法 275,000円
切開法修正 当院で切開法をされた方 片側 165,000円〜
他院で切開法をされた方 片側 275,000円〜

※表示価格はすべて税込です。

診療内容

                                                                               
インスタグラムスタッフアカウント
インスタグラム公式アカウント
PAGE TOP