小鼻縮小

小鼻縮小

小鼻縮小施術で鼻を小さく上品に。

小鼻が横に広がっていることで、鼻の穴が目立つことがあります。小鼻縮小術は「内側法」と「外側法」の2つの方法があります。小鼻の一部を切除することで、鼻全体が小さくとキュッとしまった印象に変化します。

小鼻縮小とは

施術方法

内側法

鼻の内側から手術を行います。鼻の穴が大きく、小鼻はあまり外側に広がっていない方におすすめです。傷跡は、外側に残りません。

内側法とは

外側法

小鼻の外側の余分な皮膚と組織を切除します。小鼻が外側に広がっている方におすすめの施術です。

内側法とは

当院の小鼻縮小の特徴

特徴その1
鼻の状態にあわせて、内側法、外側法で対応。
特徴その2
一度の治療で長期間効果が持続する。

このような方に向いています

  • 鼻の穴を小さくしたい方
  • 小鼻の張り出しを目立たなくしたい方
  • スマートな鼻になりたい方

施術の流れ

STEP
1

カウンセリング・診察

患者様の健康状態、お悩みなどヒアリングし施術内容の説明をします。
不安な点や分からないことなど何でもご相談ください。

カウンセリング・診察
STEP
2

施術

局所麻酔をして治療を開始します。
治療時間は約40分です。

施術
STEP
3

施術後

術後、そのまま歩いてお帰りいただけます。抜糸は1週間後になります。

施術後
STEP
4

アフターケア

術後に腫れや痛みなど、気になることがあれば、お電話でお気軽にご相談ください。お話を伺い、必要に応じて検診にご来院いただきます。

アフターケア

施術について

所要時間 40分程度
施術回数 術後の通院2〜3回
痛み 局所麻酔を行ないます。
ダウンタイム 腫れ(1週間)
アフターケア メイクは当日から可能。
シャワーは翌日から可能
注意事項 鼻を強く触ることは2週間ほど避けてください。また、飲酒・激しい運動・長時間の入浴は腫れや内出血が強くでる原因となりますので、7日間は控えてください。

よくある質問

治療後の腫れはどのくらい続きますか?
個人差がありますが、約1週間で大まかな腫れがひきます。
小鼻を小さくすると鼻先も細くなりますか?
小鼻が小さくなることで鼻全体の印象は変わります。しかし、鼻先を細くしたい場合は鼻尖形成術などをする必要があります。
小鼻の外も切ったほうがより小さくなるのですか?
患者様の小鼻の形によります。鼻の穴の中を切開するだけの場合と、小鼻の外まで切開した方が良い場合があります。

料金表

施術内容 料金 備考
小鼻縮小 内側切除 440,000円
外側切除 330,000円

※局所麻酔代・処置代・お薬代として別途55,000円が必要です。

※表示価格はすべて税込です。

診療内容

                                                                               
インスタグラムスタッフアカウント
インスタグラム公式アカウント
PAGE TOP