ピコレーザー

ピコレーザーとは

シミを早くキレイに消したい方に適したレーザー治療

ピコレーザーは、ナノ秒よりもさらに短時間で照射することができるため、熱作用がほとんどなく、衝撃波でシミの原因であるメラニン色素を粉砕することができます。痛みが少なく、火傷のリスクが減り、炎症後色素沈着を起こしにくいのが特徴です。今まで難しかったシミや刺青除去にも対応しています。
当院では日本で唯一厚労省承認機の日本人の肌質に合わせて改良されたピコレーザーエンライトンを使用しています。

ピコレーザーとは

ピコレーザーは今までのレーザーとは何か違うの?

ポイント① ピコ秒単位で照射するから肌に余計なダメージを与えない

ピコレーザーは、シミ・そばかす・刺青除去治療で一般的に使用されているQスイッチレーザーの照射時間「ナノ秒(10億分の1秒)」よりはるかに短いピコ秒単位で照射します。照射時間が極めて短いので熱作用がほとんどなく、痛みや皮膚へ余計なダメージを与えることなく色素沈着のリスクを抑えたシミ治療が可能です。

ピコレーザーは痛みが少なく肌にやさしい!

ピコレーザーは周囲への熱影響が少なく衝撃波で狙ったメラニン色素だけを破壊するので、色素沈着のリスクも少なく効率的に治療することが出来ます。

組織の熱影響の比較

ピコ秒ってどのくらい短いの?

ピコ秒 短いパルス幅

ポイント② メラニン色素を微粒子レベルまで粉砕!

従来のレーザーでは、砕くことが出来なかった大きなしみや肝斑の粒子を砕くことができます。そのため少ない治療回数で短期間でのシミ治療が可能となりました。

従来のレーザー

従来のレーザーのパワー

PICOレーザー

PICOレーザーのパワー

ピコレーザーでシミが消える仕組み

お肌へのダメージが少なく、早く、キレイで痛みの少ないシミ治療が可能!

ピコレーザーによるシミ治療は、紫外線などによって色素沈着したシミ(斑点)にレーザーが反応して色素にダメージを与えてシミを薄くしていきます。また、コラーゲンの生成も促進しお肌の新陳代謝も活性化されますので、角質が剥がれ新しいハリと透明感のあるお肌へと導きます。

PICOレーザー照射

コラーゲンを増やし
メラノサイトを抑制

メラニンの分解

肌の新陳代謝を正常化

福岡博多駅前通中央クリニックのピコレーザー治療

目的に合わせたピコレーザー治療

当院では、シミや肝斑、ニキビ・ニキビ跡など、お肌のお悩みに合わせてピコレーザーのモードを使いわけてお一人お一人に適した治療を行なっています。

ピコレーザーショット

シミの改善

お顔やお体など気になるシミをピンポイントで集中的に薄くしていきます。

ピコレーザーショット

ピコトーニング

肝斑くすみ色素沈着

肝斑やくすみ、色素沈着をスピーディーに改善。お肌のトーンアップも実感。

ピコトーニング

ピコフラクショナル

ニキビ跡小じわ毛穴

レーザーで皮膚に微細な穴を開け新しい肌へに入れ替える治療。

ピコフラクショナル

当院のピコレーザーの特徴

特徴その1
キレイにスピーディーにシミを除去
特徴その2
痛みが少なくお肌に優しい治療
特徴その3
照射できる波長の種類が多い
特徴その4
ダウンタイムがほとんどない
特徴その5
皮膚再生が早い

このような方に向いています

  • 目立つシミがある
  • 1回の治療でなるべく早くシミを消したい
  • 以前レーザー治療をしたけれど効果が得られなかった
  • 痛みの少ない治療ならしてみたい
  • 毛穴の開きが気になる
  • 肝斑を消したい
  • ニキビ跡を改善したい

施術の流れ

STEP
1

カウンセリング・診察

患者様の健康状態、お悩みなどヒアリングし施術内容の説明をします。
不安な点や分からないことなど何でもご相談ください。

カウンセリング・診察
STEP
2

洗顔

メイクを落としていただきます。
※クレンジング剤のご用意ございます。

洗顔
STEP
3

照射

肌の状態に合わせて照射をします。
※ニキビ跡(凹凸)や傷跡の施術では麻酔クリームを塗ります。

照射
STEP
4

施術後

日帰りで入院の必要はありません。

施術後
STEP
5

アフターケア

術後に腫れや痛みなど、気になることがあれば、お電話でお気軽にご相談ください。お話を伺い、必要に応じて検診にご来院いただきます。

アフターケア

施術について

ピコレーザー

所要時間 約10分
施術回数 1~2回
痛み パチパチとはじけるような痛み
ダウンタイム 治療後1週間はテープ処置 その後3~6ケ月は日焼け止め対策
アフターケア 治療部位以外はメイク可能
注意事項 1回の治療で除去出来ない場合もあり。その場合は二回目(数ヶ月あけて)の治療が必要となります。

稀に一時的に炎症性の色素沈着が出現する事がありますが時間の経過と共に改善してきます。

ピコトーニング

所要時間 お顔全体で約15~20分前後
施術回数 症状に合わせて6回前後
痛み チクチクとした軽度の痛み
ダウンタイム 治療後にほんのり赤くなる場合がありますが数時間でおさまります。
アフターケア 保湿と紫外線予防
注意事項 1回で劇的な変化はありませんので、効果を実感するまでにはある程度回数が必要です。

ピコフラクショナル

所要時間 お顔全体で約30分程度
施術回数 症状に合わせて数回(1ヶ月おきに照射)
ダウンタイム 赤みが数日続く事がある
アフターケア 保湿と紫外線対策
メイクは翌日より可能です。
注意事項 治療効果を実感するにはある程度回数がかかります。

料金表

施術内容 料金 備考
ピコスポット 1mm 2,750円
施術内容 料金 備考
ピコトーニング 顔全体 1回 13,200円
6回セット 72,600円
10回セット 110,000円
施術内容 料金 備考
ピコフラクショナル 顔全体 1回 33,000円
5回 137,500円
1回 16,500円
5回 71,500円
両こめかみ 1回 13,200円
5回 55,000円
両ほほ 1回 16,500円
5回 71,500円
1回 11,000円
5回 44,000円
両目の下 1回 13,200円
5回 55,000円
1回 16,500円
5回 71,500円

※麻酔クリーム使用の場合・・1回 5,500円

※表示価格はすべて税込です。

診療内容

                                                                               
インスタグラムスタッフアカウント
インスタグラム公式アカウント
PAGE TOP